読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あすとるてぃあライフ

ドラゴンクエスト10を特に「攻略」はしないブログ。のんびりやります。

楽しい土地選び(ジュレット編)

今日はウェディ達の住む土地ジュレット住宅村」の紹介をしていきます。

ようやく今回の記事でラッカラン以外の住宅村は全て紹介終了。引っ越しの際に参考にして貰えると幸いです。

 

そして明日はいよいよ住宅村に新しい土地が追加。今住んでる土地から引っ越しを検討してる人も多いんじゃないかな。自分もフレンド達と一緒に住むために今の住宅村から旅立ちます。

今からワクワクが止まらないね(*'ω'*)

 

詳しくはこちら↓

住宅村の土地追加について|目覚めし冒険者の広場

 

 <目次>

うるわしの浜辺地区

f:id:dq10life:20170516202903j:plain

f:id:dq10life:20170516232255p:plain

まるでリゾート地さながらの景観。プライベートビーチの様な浜辺に家が建ち並んでいる。

 

利便性の高さ

正直かなり悪い方。施設が家から離れたところに配置されていて、しかも二か所に分けられてしまってる。職人なんかで頻繁に施設を利用するような人には辛い。

 

景観の良さ

住宅村で1位2位を争うような素晴らしい景観。美しい浜辺とそれを活かすような特徴的な番地の配置。施設が使いづらいとはいえ、それを補って余りあるものがこの住宅村にはあるよ。

 

近隣住民の質

実際に何件か回ってみた所、綺麗に整えてある家が多かった。ファンシーな見た目の家が多かったので、女性プレイヤー(もしくはネカマ)が多いかもしれないΣ(・ω・ノ)ノ

 

白亜の臨界都市地区

f:id:dq10life:20170516202916j:plain

f:id:dq10life:20170516232314p:plain

うるわしの浜辺地区を若干「住宅街」寄りにしたような感じの見た目。しかし景観の良さは引けを取らない。

 

利便性の高さ

1番地、2番地は施設が近く便利。でも実際に住んでみると階段の上り下りが結構めんどくさい。段差が多くて歩き回りづらいのが難点。

 

景観の良さ

ハウジングを何をしていない状態でも綺麗なくらい土地が整えられている。上層の番地に行くほど施設は遠くなるけど、上からの眺めはとても良いね。

 

近隣住民の質

住宅村の作り的に近所の家に行くのもちょっと苦労する。階段だらけで水やりに行くのも大変なので、自分が住んでいた時はご近所づきあいは全然なかった。

 

未開のジャングル地区

f:id:dq10life:20170516202926j:plain

f:id:dq10life:20170516232329p:plain

木々に覆われたジャングルに囲まれている住宅村。夜が近づいてくるとどんどん薄暗くなっていく。未開というだけはあるね。

 

利便性の高さ

1番地のみとても便利。でも他の番地にとってはかわいそうな施設の配置。

 

景観の良さ

景観はそれほど悪くはないけど、薄暗くてひっそりとしている。アズランの湿地帯に近いような雰囲気。ジュレットの特徴である「海」がないのも残念なところ。

 

近隣住民の質

1番地には施設利用目的の人が住んでいるだろうけど、他の番地はちょっとよく分からないかな。だけどこういう密林でひっそりと暮らしたいっていう人もいるのかもしれないね。

 

ジュレット住宅村の総評

施設の配置にはあまり恵まれていないけど「海がある」ただそれだけで大きな価値をもってる住宅村。

現実ではこんな風に海のすぐ近くに住居を構えることはまずないから、こういう暮らしってちょっと憧れるよね。あとちょっとだけ便利だったら、間違いなく人気No1だったのにおしいなぁって印象。

 

さて冒頭で言った通り明日は住宅村の追加

きっと多くの人が「トゥーンタウン」狙いで集まると思うんだけど、自分は逆に「トゥーンタウン」から離れていこうと思ってます。

というのも、自分は特に職人に精を出しているわけでもないし、周りに住んでいる人もあまりアクティブじゃなくなってきているので、この街に価値を感じなくなっちゃったんだよね。

特に目的もなく、とりあえず人気だからという理由でここを狙っている人は過度な期待は禁物です。

 

今回はここまで、読んでくれてありがとう。

dq10life.hatenablog.com

dq10life.hatenablog.com

dq10life.hatenablog.com

dq10life.hatenablog.com