読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あすとるてぃあライフ

ドラゴンクエスト10を特に「攻略」はしないブログ。のんびりやります。

すごろく新マップ「悪夢に囚われし街」で遊んできました

バージョン3.5中期のアップデートから何日か経ったけど、みなさん手ごたえはどんな感じでしょうか。

 

自分としては今回のアップデートはやることも、楽しいことも色々あるんだけど、制限があるコンテンツが多いからってのが一気に遊べないのがちょっと残念かな。すごろくやモンスターバトルロードもそうだけど、モンスターシールなんかは出てくるのを待つしかないし。

でもその代わり使い切りコンテンツじゃないからしばらく楽しめそうだね(´▽`)

 

とりあえず今日はすごろくの新マップ「悪夢に囚われし街」で遊んできた感想を書いていくよ。

 <目次>

新すごろくマップ「悪夢に囚われし街」

f:id:dq10life:20170428210937p:plain

f:id:dq10life:20170428211136p:plain

このマップを最初にプレイした感想はとにかく広いってこと。

何も考えずに適当に進んでいったら、サイコロの数が12個だとかなりシビアだった。途中にある「サイコロ回数プラスマス」に誰かが止まれると良いんだけど、そこは運頼みになってしまうね。

それでもなんとかボスマスに滑り込んでダークドレアムに挑戦するも抵抗むなしくあっさり全滅。三人っていうのは無謀だったかな。ゴールまで遠い上にボスも強いという結構厄介なマップでした。

 

出会いの酒場マス

f:id:dq10life:20170428211016p:plain

ボスを倒すためには絶対に止まりたいマス。一人しか連れていけないけど仲間がいると戦闘がグッと楽になる。もし普通に進んで駄目だったら、画像の場所でくるくる回れるのでパーティの誰かが残ってでも止まったほうがいいと思う。ちなみに二回目以降は止まるとHPとMPが全回復するだけ。

 

今回出会った仲間は「ヒューザ」「アンルシア」

  •  ヒューザは「3ターンに1度、仲間全員に会心必中の効果」
  • アンルシアは「5ターンに1度、敵を行動不能+「勇者の光」で敵に与えるダメージアップ」

ヒューザは戦闘開始直後、アンルシアは2ターン目から技を使ってくれる。メタル系も倒しやすいし、ヒューザの方が使い勝手が良かったよ。ランダムだから選べないけど。

 

クリア後の報酬

f:id:dq10life:20170428213407j:plain

f:id:dq10life:20170428213418j:plain

出会いの酒場マスで仲間にしたキャラクターの「ドットフィギュア」が貰える。今回はヒューザと一緒にボスを撃破したので、ヒューザのドットフィギュアをゲット。

他にも「双六ヒューザの友」っていう称号も貰えた。こちらもおそらく各キャラクター毎に用意してあるはず。

目指せコンプリート!

 

クリアのコツ

f:id:dq10life:20170428211104p:plain

クリアのコツはちゃんとレベルを上げること。

今までのすごろくのマップだったら、普通のモンスターマスは避けて通ってたけど今回は積極的に止まるくらいでいいかも。前半にゴールドやメタルのモンスターマスが少ないから、通常戦闘を避けているとレベルが足りない状態でボスに挑むことになる。

そうなると「ダークドレアム」は強い上にHPも多いのでレベルが低いとかなり厳しい戦いに。できれば賢者も最低1人は欲しいね。

 

あとは前へどんどん進むこと。レベル上げもするべきだし、酒場マスもしっかり止まらないといけないけど、ちゃんと先行してる人がいないとボスまで辿り着けない可能性がある。ミラクルダイスや二倍移動マスをうまく駆使して歩数を伸ばしたい。

 

「悪夢に囚われし街」の感想まとめ

今回は二回プレイして一回ボスを撃破できたけど、ゴールが遠いしボスが強いから、運が悪いと倒せないことが多々ありそうな感じ。それにゴールド系モンスターマスが少ないからカジノコイン目当てなら前のマップ「閉ざされし白銀の森」で遊んだほうがいいと思う。

あと適当にやるとボス撃破が難しくなるので、オートマッチングのプレイはリスクが高い。出来れば信頼できるフレンドやチームメンバーと遊びたいね。

 

自分はとりあえず仲間キャラクターの「ドットフィギュア」を集め終わるまではこのマップで遊んでみようかなと思ってます。

 

今回はここまで、読んでくれてありがとう。 

 

dq10life.hatenablog.com